--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-15(Tue)

ギヨー・ローズ モニーク・ダーヴ日記1


昨日、半ば強引に連れ帰ったバラ、モニーク・ダーヴ。バラ初心者の私が、このバラを立派に咲かせるまでを日記として書こうと思います。同じバラを育てたいと思っている方のご参考になれば・・・・ってそのまえに枯らしたりして・・・・・

さて、まずはモニーク・ダーヴについて。

このバラは、世界最古のバラナーセリー、フランスのギヨー(GUILLOT、ゼッタイヨメナイ)が2009年に作出したものものだそうです。

中心がパウダーピンクで周辺に行くにつれて白くなり、外側の花びらの先がツン、と尖るのが特徴です。
非常に乙女な雰囲気なので、人によっては恥ずかしくてダメ、ってこともあるかも。

半直立性で繰返し咲。房咲きして、香りは強いとのこと。

ギヨーの真っ赤な四角いポットで販売されています。

ROSA1

このポットに書かれているとおり、1929年創業!・・・・でも、他のものに較べると新しいような。だって100年経ってない。

まあ、失礼なこと書きましたが、とにかく世界最古!

購入した苗は蕾がたくさんありますが、多くのマニュアルでは、植え付けの際、この蕾は涙を飲んで切り取り、株の育成にエネルギーを使うよにするらしいです。

でも、どうしても花を見たい場合は・・・・開花直前に切り取って、切り花として見るのがよいようです。

我が家はスペースが狭いので、小さめに育てるつもりなので、植え付け時に思い切って切りつめようと考えています。

つづく・・・・
スポンサーサイト
2012-05-15(Tue)

道を譲る

先日、近くのショッピングモールに買い物に出かけた。ものすごく混んでいて、まっすぐ歩けない。

しかし、そこでヘンなことに気付いたのです。

「いつもよけてるの私じゃん!」

そう、対向から人が歩いてくると、いつも道を譲るのは私の方。相手がよけてくれることはほとんどない・・・・・

なんだかちょっと悔しくなって、「よ~し、今度は絶対よけないでガンバルぞ!」・・・・と思って歩いても、結局、「あー、ブ・ツ・カ・ル!」・・・・って思った瞬間こちらが先によけているの。

なんで、なんで?

まあ、小さい頃からイス取りゲームは苦手だし、競争と名の付くものはみんなダメな私だけどさ・・・・やっぱトロイのかな、わたし・・・・

帰ってから父にそのことを話したら、

「夏音は、道を譲ってくれる人と、譲ってくれない人、どっちになりたい?」

うーん、確かに譲ってくれない人にはなりたくない・・・・・でも、でも・・・・
くやしいっ!・・・・






2012-05-15(Tue)

ローライコード

コード

ちょっと乙女な話題が続いたので・・・・・

大好きなカメラ、ローライコードです。1938年といいますから、第二次世界大戦前に作られた、とても古いカメラです。

でもでも、いまでもちゃんと写ります。それどころか、私には最新のカメラよりいい写真が撮れる気がして、どこかへ出かけるときにはついこのカメラをお供にしてしまいます。

ホントは父のカメラですが、もう私専用。

ピントグラス(ファインダーというより合ってると思います)は絶望的に暗くて、晴れた日などデジカメのモニターより見えないかも。それでも掌で光を遮って、ぼんやり浮かび上がる風景を見ていると、なんだか日常が日常ではなくなって、物語のある特別な風景に見えてくるから不思議です。

ピントも露出も、みんな自動じゃなくて、自分で選ばなきゃいけないし、現像しなければ結果は見られないし、1本のフィルムで12枚しか撮れないけど、それでも私にとっては特別な写真が撮れるカメラなのです。
ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。