--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-22(Thu)

お休み

少しの間、お休みします

西の方へ遊びに行ってきます

あなたの街を通るかもしれません

どこかであなたとすれ違うかもしれません

その時はよろしくね!

写真いっぱい撮ってきます

帰ってきたら、またおつきあいください

ASI.jpg

スポンサーサイト
2012-11-22(Thu)

世代を超えて

DSCN9682.jpg

父の仕事場にあるアラジンのストーブです

1960年代初めのものだそうで、作られてから、もう半世紀経っていることになります

自宅のストーブもアラジンですけど、こちらは1995年製ですから17年

どちらも、ちゃんと現役です

現代には、半世紀を超えて使い続けられるモノなんて、あるのでしょうか?

でも、壊れて買い換えないと、企業は成り立たない・・・・

「これは普通の製品の5倍長く使えます だから値段も5倍です」

なんて言ったら誰も買わないでしょうね

長く使うためには、修理もできなくてはならないですし・・・・

             ※

カメラも、現代のカメラはずっと使い続けられるでしょうか?

おじいちゃんの使っていたカメラを、孫が使うことができるでしょうか?

ikonta1.jpg

これは1929年製のカメラ・・・・83歳ですけど現役です・・・・ドイツ、ツァイスイコン製イコンタ・・・・父が、おじいちゃんのお友達からいただいたものです

ikonta2.jpg


昔のように、世代を超えて使い続けられるものなんて、もう無くなってしまったのかもしれません

              ※

それでも、アラジンのストーブは今でも作り続けられています

2012-11-21(Wed)

小春日和

本日2回目の更新です

今日は、小春日和・・・・風さえなければ、ね

ご近所に、小春日和を満喫している人が・・・・

L1010221.jpg


2012-11-21(Wed)

ゴロにゃン

この間、ご近所のニャンコに、おいでおいでしたら無視された・・・・いつもはすぐ来るのに

今日、そのにゃんこが道でひなたぼっこしていて、わたしが通りかかったら、甘えたくてスリスリしてきたので、サッとかわしてやったのです

そしたら、またすり寄ってきたので、すっと避けてみました _(・・)/◇ホイ

3回よけたら、「ふにゃー」って怒ってた!

L1010179b.jpg

へへ、こないだ無視したお返しだョ (^-^)v



でも、最後はちゃんと遊んであげました

L1010181.jpg


2012-11-20(Tue)

初霜

最近、更新をサボってばかりの夏音です

今朝、初霜を見ました

L1010168.jpg

実は「初霜」じゃなくて、わたしが今年はじめて見ただけかも

でも、私には初霜です

もっと朝日にキラキラしてたんですけど、写真をうまく撮れませんでした


菊も、寒そうです

L1010143.jpg

柿の木は、葉が少なくなって、柿の実が目立ちます

今年は柿が豊作のようで、どの木もたくさん成っていますね

L1010170.jpg

この柿の木は、きっと渋柿なんでしょうね

霜にあたってシブが抜けたら鳥たちがやってくることでしょう


わたしの好きな、冬が来ます

2012-11-16(Fri)

秋になるとチョコレートがおいしいですね!

DSCN9634.jpg

こんなフレーバー入のチョコレートをおいしいなんて言うと、ダークなチョコレートじゃないとカカオの香りがしなくてダメだって言われるかもですね

でも、私はカカオ70%とかのはダメです

先日のコーヒーもそうですけど、きっと味覚が「ガキ」なんでしょうね

いろいろなフレーバーのチョコを出している「CACHET」(カシェ)のチョコレートは、ハズレがなくて大好きです

これは、「キャラメル&シーソルト」

カリカリのキャラメル味のクラッシュキャンディーが入っていて、シーソルトが甘さを引き立てます

そんな甘甘なチョコレート、さぞかしハイカロリーと思われるでしょうけど、1枚100グラムを全部食べても菓子パン1個分のカロリーです

CACHETのチョコレート、おすすめですよ

2012-11-15(Thu)

香りの秋

私はコーヒーをあまり飲みませんけれど、深まり行く秋の中でコーヒーの香りとすれ違うと、思わず歩みを止めてしまったりします

otahuku.jpg
Rolleicord 1a Triotar 75mm 1:4.5 トリミング

これは、はじめてコーヒーっていい香りだな、と実感した、京都のてづくり市での写真です

御多福珈琲さんが屋外で淹れるコーヒーは、とっても魅力的です

青空の下、香りと湯気にさそわれて、思わず行列に列びました


            *


でも、いまだにコーヒーの味は、香りのようには好きになれないのです・・・・だって、苦げーじゃん!

2012-11-14(Wed)

十月桜

ミニ盆栽の桜が咲きました

DSCN9615.jpg

BBBB.jpg

十月桜という品種で、春と秋に花を咲かせます

葉っぱは、もうクタビレています

バックには黄色くなったイチョウが・・・・

つぼみは、まだたくさんあるので、秋の桜をしばらく楽しめそうです

でも、もう十一月なんだけどなぁ

2012-11-13(Tue)

ほめてほしい?

今朝の朝刊に、伊達政宗の作った家訓で、こんなのが紹介されていました

『朝夕の食事は、うまからずともほめて食うべし』

当時は奥さんがゴハンを作ったかわかりませんけど、使用人が作ったにしても、おいしいと言われれば励みにもなったでしょうね

でも、家訓として書かれていたら作る側も、

「なんだ、まずくてもおいしいって言ってるのか」

と思ってしまうでしょうから、こういう事は胸に秘めておいていただきたいものです

              ※

好きな絵本・・・・

asa1.jpg

asa2.jpg

asa3.jpg
作・絵:真珠 まりこ ひさかたチャイルド/チャイルド本社

              ※

私は、食事を作るようになってまだ2年の初心者ですけど、うちの父はめったにおいしいと言ってくれません

でも、たまに褒められるとうれしくて、

「よし!次はもっとおいしく作るぞ!」

と思うのです

たまに褒める方が効果的なのかもしれません

それでも、自分が失敗だと思っていたのを

「うまい!」

と言われたりすると複雑です

やはり人間は・・・・

褒めてほしいときに褒められたい!

これだと思います(これを自分勝手とも言います)


2012-11-12(Mon)

変身

豆盆栽のななかまどが紅葉しました

NANA.jpg

ななかまどは、暑さには意外に耐えますけど、水切れに弱いので、すぐ葉っぱがチリチリになります

小さくても深めの鉢なら、紅葉まできれいな葉っぱを保てるようです

ただ、小さい鉢で育てると成長は遅く、このサイズでも樹齢4年です

ななかまどの名の由来は、七回カマドにくべても燃えないところからのようですけど、このサイズではマッチ1本で灰になっちゃいそうです

写真では見えませんけど、来年のための新芽がもうできています



2012-11-11(Sun)

長瀞観光

親戚のおねえちゃん・・・・といっても40代後半・・・・にさそわれて、長瀞に行ってきました

長瀞には、ライン下りという和船で川を下る観光があって有名です

DSCN9558.jpg

私たちの乗った舟は、なぜかほとんど女子で、船頭さんはニコニコでした(=v=)ムフフ♪

この日は水量が少なくて、水の中に隠れている岩に何度も底を打ってスリル満点!

紅葉は例年より遅れていて、全体には紅葉していませんでしたけど、所々鮮やかなところもあって楽しめました


でも私が楽しかったのはライン下りよりも、長瀞という古くからの観光地のレトロな雰囲気です


駅だって

DSCN9571.jpg

こんなだし

電車だって

DSCN9565.jpg

こんなに昭和チック!

ほんとはSLも走っているはずなんですけど、故障のため、今年の運行はないそうです

代わりにこんなのが走っていて、鉄ちゃん達に囲まれていました

DSCN9588.jpg

駅前の食堂も

DSCN9568.jpg



紅葉は、自然博物館周辺が見事で、モミジのタネを拾いました

DSCN9580.jpg

DSCN9599.jpg


お天気も最高で、秋と昭和レトロを楽しみました

来週あたりが紅葉の見頃だと思うので、みなさんもいかがですか?



2012-11-09(Fri)

弦を替える

愛用のウクレレの弦を替えました

DSCN9254.jpg

アランフェスというメーカーのクラシックギターの弦を張りました

一弦の音色にマイルドさがほしくて替えたのですけど、予想よりマイルドになりませんでした

でも、他の弦の鳴りは豊かになったので、まあ良しです

一弦をマイルドにするには、もっと太い弦を張るしかないのかもしれないけど、ナットの溝を広げなくてはいけないので、なかなか踏み切れません

なので、しばらくはこれで楽しみます

ポケットトランペットは、いまだにドレミも吹けませんけど、弦楽器は小さい頃から遊んでるので多少はマシです(マシというというだけで、才能ないのは自覚しています・・・・ (ノ_-;)ハア…)

ポケトラの練習は、くちびるが荒れてきたので休憩中・・・・

2012-11-07(Wed)

柿もみじ

今日は立冬だそうです

暦の上ではもう冬なんですね

埼玉も最低気温が10度を下回る日が増えています

8度程度まで冷え込むと紅葉がきれいになると言われていますが、わが家の盆栽たちも、次第に色づきはじめています

DSCN9523.jpg

これは柿です
きれいに色づきました
大きく見えますけど、下の受け皿は500円玉くらいです

「柿もみじ」という言葉があるそうで、俳句の季語にもなっています

柿紅葉 山ふところを 染めなせり   虚子 

このミニ柿に実の成るのを楽しみにしているのですけど、いったいいつになったら成るのでしょう?

桃栗三年柿八年?・・・・でも渋柿かも?(渋柿食べたこと無いけど)



2012-11-05(Mon)

やまぶどうのジャム

やまぶどうのジャムを作りました

レシピはシンプルで、やまぶどうを皮ごと煮て、柔らかくなったら果汁を絞って、それに砂糖を加えて煮るだけです

でも、実を房からはずして選別したり、煮たやまぶどうを絞ったりするのに手間がかかります

まず、選別した実を鍋に入れて煮ます
水は加えません

jam1.jpg

木べらで混ぜながら軟らかくなるまで煮ます

jam2.jpg

柔らかくなったら木べらでつぶして、ガーゼで漉します
漉した果汁に砂糖を40%加えてを中火で煮ます

今回はグラニュー糖を使いました
グラニュー糖だと、後味がさっぱりしたジャムになるそうです
やまぶどうのジャムは濃厚なので、グラニュー糖が合うようです

jam3.jpg

やや強火で混ぜながら煮ます

木べらがきれいな紫に染まっていますね(これ、もう洗っても落ちません)

ある程度煮ると、泡立ってきて、吹きこぼれそうになるので火を弱くします

ほんのわずかとろみが出たところで、煮沸消毒しておいたビンに入れて蓋をして、すぐ逆さまにします

これで中身が冷えると、ビンの中の空気が減って真空パック状態になるそうです

冷めてからフタが凹んでいれば成功、膨らんでいたら空気が入ってしまっています

煮すぎると、冷めてから水飴のようになってしまってパンに塗れなくなるので注意です!
(去年はこれで失敗しました!)

jam4.jpg

できあがったら、オリジナルのラベルを貼ります

rabe1.jpg

裏のラベルも

rabe2.jpg

きれいな色に仕上がりました
さっそく試食・・・・

jam6.jpg

お味は・・・・食べた人でないとわからないおいしさです

甘酸っぱくて、パンにもヨーグルトにも合うと思います

ロシアンティー風に、ティースプーンに載せて紅茶に添えるのもいいかな


今日は、ちょとかけ足でしたね


2012-11-01(Thu)

ヤマブドウ収穫

ヤマブドウを収穫しました

DSCN9451.jpg

山で採れたわけじゃないので、「庭ブドウ」かもです

去年より1週間遅い収穫です

小さな木なのに、よくがんばりました
(樹高50センチないと思います)

肥料を多めにあげたのと、今年は何度か強い風で「自然摘果」されたので大粒です

デラウェアに迫るサイズ!

DSCN9453.jpg

このまま食べてもおいしいですけど、種が大きくて食べにくいので、ジャムにします

ヤマブドウは、普通のぶどうに較べて、カロリーは30%少なく、ポリフェノールは9倍、カルシウムは7倍、鉄分は6.5倍も含まれているそうです

ジャムができたらまたご報告しますね

ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。