--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-05(Mon)

やまぶどうのジャム

やまぶどうのジャムを作りました

レシピはシンプルで、やまぶどうを皮ごと煮て、柔らかくなったら果汁を絞って、それに砂糖を加えて煮るだけです

でも、実を房からはずして選別したり、煮たやまぶどうを絞ったりするのに手間がかかります

まず、選別した実を鍋に入れて煮ます
水は加えません

jam1.jpg

木べらで混ぜながら軟らかくなるまで煮ます

jam2.jpg

柔らかくなったら木べらでつぶして、ガーゼで漉します
漉した果汁に砂糖を40%加えてを中火で煮ます

今回はグラニュー糖を使いました
グラニュー糖だと、後味がさっぱりしたジャムになるそうです
やまぶどうのジャムは濃厚なので、グラニュー糖が合うようです

jam3.jpg

やや強火で混ぜながら煮ます

木べらがきれいな紫に染まっていますね(これ、もう洗っても落ちません)

ある程度煮ると、泡立ってきて、吹きこぼれそうになるので火を弱くします

ほんのわずかとろみが出たところで、煮沸消毒しておいたビンに入れて蓋をして、すぐ逆さまにします

これで中身が冷えると、ビンの中の空気が減って真空パック状態になるそうです

冷めてからフタが凹んでいれば成功、膨らんでいたら空気が入ってしまっています

煮すぎると、冷めてから水飴のようになってしまってパンに塗れなくなるので注意です!
(去年はこれで失敗しました!)

jam4.jpg

できあがったら、オリジナルのラベルを貼ります

rabe1.jpg

裏のラベルも

rabe2.jpg

きれいな色に仕上がりました
さっそく試食・・・・

jam6.jpg

お味は・・・・食べた人でないとわからないおいしさです

甘酸っぱくて、パンにもヨーグルトにも合うと思います

ロシアンティー風に、ティースプーンに載せて紅茶に添えるのもいいかな


今日は、ちょとかけ足でしたね


スポンサーサイト
ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。