--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-04(Tue)

稲刈り

もう稲刈りがはじまっています

ine1.jpg

田んぼを撮っていたら、農作業をしているおじさんに、

「そんなものとって面白いのかい?」
「あ、ええ、とってもきれいです」
「そんなもの撮るなら、うちの婆さん撮ってやってくれ、葬式の写真がないからな」
「あはは、そんなー」(リアクションに困るようなこと言わんでくれ!)

おじさんに、もう稲刈りなんですね、と言ったら、

「ここらの米は、新潟とかの産地より先に出さないと、売れねえんだよ 早く出せば、もう新米が喰えるって、買ってくれるんだ 新潟の新米が出れば、みんなそっちを買うからなぁ」

農業も育てる以外にもいろいろたいへんみたい・・・・

田んぼは、お米の品種によって色が違って、パッチワークみたい

青空をバックに稲穂をパチリ

ine3.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

新潟のコメが出たら、関東のコメは蹴散らされてしまうんでしょうね。確かに早く収穫する必然性はありそうです。

ところで、手前にあるのは何でしょうか?私の田舎では田んぼにこういうものがあった経験がなかったものですから。
刈り取った稲は、根元を結わえて天日で乾燥させ、旨さを留保させる。頃合いを見て、農家の庭先で脱穀などを行う。籾殻は堆肥にでもしたんじゃないかと思います。

Re: No title

AzTak さま

こんにちは
手前のは、もみ殻です
このあたりも昔は天日干しをしていたらしいですけど、今は機械で乾燥するので時間がかからないようです
もみ殻は田んぼに運んで燃やして、灰を肥料にするようです
父が子供の頃は「ハサ木」という物干し台のようなものに稲を干していたそうです

No title

青い空に稲穂がとても栄えますね~
小さい頃、実家で米作していたので、いつもじいちゃんの横で遊んでいました。
田んぼのヒルにチー吸われて泣いたり、泥団子作って遊んだり、稲穂を火であぶってポップコーン作ったりいろんな記憶が蘇りました。
写真て古い記憶の底に埋もれた自分の記憶を蘇らせてくれる素敵な物ですね!
あ~懐かしい。
でも近くの駄菓子屋さんへ行くのが一番の楽しみでしたが(笑)

おコメ

新潟の人間ですが、学生時代、埼玉のおコメたべてました。
”こしひかり”より美味しかった。

てか、”コシヒカリ”と云ってもどこのこしひかりなのかわからん、
かえってササニシキの方が確実に美味しかったですが、
ビンボー学生は、標準米でした。

稲と青空の写真いいですねえ、収穫の秋!ッテ感じ^^

Re: No title

といかめら茶々丸 さま

お米作ってたんですかー、いいですね
農家って、たいへんそうだけど、子供にとっては楽しそうですよね

稲穂をあぶってポップコーン、気になります
近所の田んぼから稲穂を盗みそうな自分がコワイ・・・・

写真は絶対過去のものですけど、ふるさとやかぞくみたいにやさしいですよね

駄菓子屋さんいいいなー、この辺はないんですよねー
また都内の駄菓子屋さんまで遠征しようかな

Re: おコメ

犬山にゃん太郎 さま

新潟のお米がぜんぶおいしいわけじゃないんですね
うちは新潟の親戚のお米を食べてますけど、おいしいですよ

ササニシキは、東北道のサービスエリアで塩むすびが2個100円(!)で売っていて、とってもおいしかったです

このあたりは兼業農家さんが多いので、今週末あたりが稲刈りラッシュだと思います
刈り取りが終わる前にまた写真を撮りたいです
ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。