--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-11(Sun)

長瀞観光

親戚のおねえちゃん・・・・といっても40代後半・・・・にさそわれて、長瀞に行ってきました

長瀞には、ライン下りという和船で川を下る観光があって有名です

DSCN9558.jpg

私たちの乗った舟は、なぜかほとんど女子で、船頭さんはニコニコでした(=v=)ムフフ♪

この日は水量が少なくて、水の中に隠れている岩に何度も底を打ってスリル満点!

紅葉は例年より遅れていて、全体には紅葉していませんでしたけど、所々鮮やかなところもあって楽しめました


でも私が楽しかったのはライン下りよりも、長瀞という古くからの観光地のレトロな雰囲気です


駅だって

DSCN9571.jpg

こんなだし

電車だって

DSCN9565.jpg

こんなに昭和チック!

ほんとはSLも走っているはずなんですけど、故障のため、今年の運行はないそうです

代わりにこんなのが走っていて、鉄ちゃん達に囲まれていました

DSCN9588.jpg

駅前の食堂も

DSCN9568.jpg



紅葉は、自然博物館周辺が見事で、モミジのタネを拾いました

DSCN9580.jpg

DSCN9599.jpg


お天気も最高で、秋と昭和レトロを楽しみました

来週あたりが紅葉の見頃だと思うので、みなさんもいかがですか?



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

長瀞だ~

お天気が良くて良かったですね。
舟下り、怖くありませんでした?^^

私も何度か行ってますがいい所ですよね。
秩父は同じ埼玉とは思えないようなレトロちっくな雰囲気も残ってますものね。

宝登山の方も行かれました?
以前は上の方に動物園もあったのですが
今も残っているでしょうか・・

No title

こちらには天竜下りが有ったんですがご存知のように転覆事故で亡くなった人が出て廃止となりました。
いつか乗りたいと思ってたのに。
思った時に実行しないとダメですね。

綺麗な紅葉ですね。
今日は天気悪かったからまた天気の良い日に出かけます。

長瀞いいですね

夏音さん お疲れ様です。
長瀞に行って船に乗られたんですね。
私は、春に行って、水は少なかったけど、桜や景色を堪能できました。
秩父鉄道は、中央線その他のお古の電車を活用しているので、かえって懐かしい感じがします。

Re: 長瀞だ~

桜 さま

そーなんです、すっごくいいお天気でした(日頃の行いがいいに違いありません
( ̄^ ̄)えっへん)

舟下りは、最初は恐怖でした
でも、半分くらいから慣れてきましたよ
でも、乗り降りはグラグラでコワイです

古くからの観光地は、作ったレトロじゃないところがいいですね!

宝登山には行きませんでしたけど、ライン下りの船頭さんが、宝登山には動物園があって、最近サルが3頭逃げたり、鹿が骨折したり、大変なんだよ、って言ってました

Re: No title

定年おやじ さま

天竜下りって、有名ですよね
私も聞いたことありますよ
でも廃止になったんですか?それは残念ですね
最近は、何かあるとすぐ誰かが責任を負わされるから、やっていられないのでしょうか・・・・

お天気は最高でしたけど、写真の腕は最低なので、こんなのしか撮れませんでした(/・_・\)

Re: 長瀞いいですね

ハロゲンくん さま

こんばんわ~
ライン下り、桜の季節もいいでしょうね

正直なことをいうと、乗るまでは、期待してなかったんです・・・・コワイし
でも、乗ったらとっても楽しかったんです
船頭さんのガイドも楽しかったですよ

秩父鉄道、いろいろな電車が走っていました
写真の電車は、むかしの京浜東北線の電車だとか
私は、今のシルバーに水色のラインより、全部水色の方がカワイイと思います
ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。