--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-13(Tue)

ほめてほしい?

今朝の朝刊に、伊達政宗の作った家訓で、こんなのが紹介されていました

『朝夕の食事は、うまからずともほめて食うべし』

当時は奥さんがゴハンを作ったかわかりませんけど、使用人が作ったにしても、おいしいと言われれば励みにもなったでしょうね

でも、家訓として書かれていたら作る側も、

「なんだ、まずくてもおいしいって言ってるのか」

と思ってしまうでしょうから、こういう事は胸に秘めておいていただきたいものです

              ※

好きな絵本・・・・

asa1.jpg

asa2.jpg

asa3.jpg
作・絵:真珠 まりこ ひさかたチャイルド/チャイルド本社

              ※

私は、食事を作るようになってまだ2年の初心者ですけど、うちの父はめったにおいしいと言ってくれません

でも、たまに褒められるとうれしくて、

「よし!次はもっとおいしく作るぞ!」

と思うのです

たまに褒める方が効果的なのかもしれません

それでも、自分が失敗だと思っていたのを

「うまい!」

と言われたりすると複雑です

やはり人間は・・・・

褒めてほしいときに褒められたい!

これだと思います(これを自分勝手とも言います)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

昔の殿様は、確かにできたてを口にする機会など滅多に無く、実際に美味しくな鋳物をたべていたんだと思います。
まず、毒見役が食べて死んでしまったり、腹痛を起こしたりしないかの検査が前段階で入ります。すっかり冷めて美味しくなくなったものを食さねばならないのです。
さらに脂っこいものを抜いてあったりするから、目黒の秋刀魚のような話にもつながるのです。

Re: No title

AzTak さま

えらいお殿様もたいへんなんですね
庶民の方が貧しくても、おいしいものを食べていたかもしれませんね
強制的に健康管理もされて、命まで狙われる・・・・幸せだったんでしょうか・・・・
ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。