--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-22(Thu)

世代を超えて

DSCN9682.jpg

父の仕事場にあるアラジンのストーブです

1960年代初めのものだそうで、作られてから、もう半世紀経っていることになります

自宅のストーブもアラジンですけど、こちらは1995年製ですから17年

どちらも、ちゃんと現役です

現代には、半世紀を超えて使い続けられるモノなんて、あるのでしょうか?

でも、壊れて買い換えないと、企業は成り立たない・・・・

「これは普通の製品の5倍長く使えます だから値段も5倍です」

なんて言ったら誰も買わないでしょうね

長く使うためには、修理もできなくてはならないですし・・・・

             ※

カメラも、現代のカメラはずっと使い続けられるでしょうか?

おじいちゃんの使っていたカメラを、孫が使うことができるでしょうか?

ikonta1.jpg

これは1929年製のカメラ・・・・83歳ですけど現役です・・・・ドイツ、ツァイスイコン製イコンタ・・・・父が、おじいちゃんのお友達からいただいたものです

ikonta2.jpg


昔のように、世代を超えて使い続けられるものなんて、もう無くなってしまったのかもしれません

              ※

それでも、アラジンのストーブは今でも作り続けられています

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

舶来

死語なったでしょうか?

「舶来物」、昔の製品は丈夫でアナログなので
自分でも直せる・・・時もある。

今はデジタルで、チャ〇ナ製、壊れたら買い換えるだけと前提で買う。
どちらが良いかはさておき、後者は使っていてうっとりしてくるような品がないですねえ(笑)

No title

アラジンのブルーフレームヒーター、懐かしいですね。

カメラ業界ではありませんが、ある機器の修理部品のデリバリに何年か携わっていました。結論から言うと、新しいカメラは部品の保有年限が過ぎれば、修理は不能だと思ったほうがよろしいでしょう。
技術進歩の激しい世の中で、数年以上前の部品を確保するのは大変です。私が関与した業界の場合、15年部品を持つというようなことになると、4年目には残存期間の需要を推定して、どのくらい用意するか決めるそうです。予測がピタリ当たるものもありますが、当たらないと地獄です。
それに比べれば、昔のカメラは機械式(電子部品がない)で、無理すれば何とか部品を用意できなくはない。だから修理ができるかもなんですが、最近のはそうはいかない。それが嫌だったら、買うのを諦めるしか無いでしょう。

Re: 舶来

犬山にゃん太郎 さま

「舶来」っていうと、なんだかとっても貴重な雰囲気がありますね!

自分で直せることって、大切なことのように思います

最近は、「モノより思い出」なんていいますけど、思い出の中に登場するモノ達が、味わいのないモノになってしまったら寂しいですよね

それって、食事は栄養のバランスが良ければ味がなくてもいいって事と同じような気がします

Re: No title

AzTak さま

修理のための部品を持ち続けることがたいへんなのは、私にもなんとなくわかります

生活を昔の不便だった時代に戻すこともできないこともわかっています

でも、便利になったり、速くなったことで余った時間を、なんのために使うのか、急いで生きることが、ほんとうに楽しいのか、このごろ考えてばかりいます



No title

私より20数歳年上のカメラ。写真雑誌でしか見れないようなカメラを持っているなんて素敵ですね。

以前の会社で加工機が故障してメーカーの人が修理に来ました。
その加工機はそのメーカーでも知っている人が殆ど居なくなったような昔の機械でした。
大事にすれば何年でも動くんですよね。

でも会社では能率が優先される為に今年入れ替えられました。
何処かの会社で元気に動いているのか、スクラップになったのか・・・・

そのカメラは幸せです。

アラジンストーブ!

僕も二台持ってますよ。
青いアラジンのストーブは暗室に置いています、青い炎がとても素敵だよね~、もう一つ白色は近所のカフェにお貸ししています。どちらも1970年代生まれのものです。
以前中古で買ったのですが、マイカと芯を交換して今も快適に使っています。
アラジンは規格があまり変更していないから、今でも部品が現行販売品を使えるからとても素晴らしい製品だと思っています。
ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。