--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-27(Sun)

さいたまクリテリウムbyツールドフランス

「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」っていう自転車レースを見に行ってきました。

まったくの知識ゼロで・・・・

L1022154.jpg

「ツールドフランス」が有名な自転車レースだってことは、なんとなく知っていました。

しかし・・・・ツールドフランスの名を冠した自転車レースがフランス以外で行われるのは初めてだとか、本場のツールドフランス優勝選手も来日するとか、自転車レースに興味のある方にはスゴイことだったらしいのですよ。

たまたま父のコネ(?)で、クリテリウムパークと呼ばれる会場中枢に潜入・・・・じゃなかった・・・・入場できる「パス」が手に入ったのです。

このクリテリウムパークは、

参加選手やメカニックのピット、TVの実況中継、表彰等を行うエリアで、パーク内は選手とチーム関係者・競技委員・協賛スポンサー・大会運営者のみが入場可能です。
レースのスタート、ゴール地点となる場所でもあり、新聞やTVの選手取材の場所もこちらになります。


というエリアで、ほんとは私なんかより自転車レースファンの方々にこそふさわしい、モッタイナイ場所なのでした。


レースはちょっとの間、日本人選手か先頭に出て盛り上がりましたが、結局、本場のツールドフランスチャンピオンが優勝したのでした。

t2.jpg

L1022100.jpg ←クリックで拡大(拡大画像をもう一度クリックすると更に拡大)

レースは、午前中が雨であったにもかかわらず、観客数は20万人!!

拡大画像を見ていただくと、あらゆる場所に観客がいるのがわかると思います。

それにしても、ヤルナ、さいたま市。だって、「さいたま新都心」という駅近くの公道を止めてレースをやるなんて!

結局、最後までよくわからなかった私ですが、会場の熱気を直接感じられて楽しい1日だったのです。

あ、そうそう「クリテリウム」って、公道を使って周回コースを走る競技を言うらしいです。

えっ、みんな知ってる?知らなかったの私だけ!?

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

台風が逸れてくれたお蔭で、迫力あるロードレースが無事行われたようですね。
周回コースにでもしてもらわないと、あっという間に通り過ぎて、待っていた時間は一体なんだったんだって感じになってしまうでしょう。そう言う意味では理に叶ったものなんですねえ。
個人的には選手の表情が見えるかぶりつきで見てみたいものです。

Re: No title

AzTak さま

お返事遅くなり失礼しました。

台風の進路によっては開催も危ぶまれましたが、午後のメインレースのときには雨も上がりました。

スタンド下のスタートゴール付近にも行ってみましたが、レースは近くてよく見えるものの、人が多くて耐えられませんでした。でも、そっちの方が絶対に迫力あります。

来年も開催予定とのことですので、今度はもう少し勉強していけば、より楽しめると思います。

ぷろふぃーる

夏音

Author:夏音

(*'-'*)ノ こんにちは!

夏音の日常、
どーでもいい事をつづってみます。

あ、twitterはじめました。→なつねだってば

はじめての方は、カテ欄の「自己紹介」をご覧ください↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
かれんだー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
かうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。